経営チーム

Hugh Hughes - VP and General Manager

インベストメントバンキングおよび金融サービスセクターで30年以上のキャリアを誇るFixnetix LtdおよびFixnetix IncのVP & General Manager。2005年10月まではコンサルティング、システム統合、アウトソーシング業務のリーディングプロバイダであるThales Information Systemsロンドン支社のCEOを務めていました。Thales入社前はITGとSGSL(Global Crossing)のジョイントベンチャーであるITGEの立ち上げを行っているほか、SG Securities Ltd(SGS)のChief Executiveを10年間務めています。

[1968年にWedd Durlacher Mordaunt(WDM)でキャリアを開始し、WDMでは1981年に最年少でパートナーに昇進。その4年後、Savory Milln International立ち上げのため退社し、同社では1987年にSwiss Bank Corporation(SBCI、現UBS)への企業売却交渉を行っています。SBCI(UBS)のExecutive Committee、New Integrated London OfficeのExecutive Committeeなど多くの経営委員会に参画したほか、1990年には国際証券取引所のCouncilに任命されています。

Paul Ellis - Business Development担当Senior Vice President

16年以上にわたり電子取引、マーケットデータ業務に携わってきました。キャリアをスタートしたのはReuters PLCで、同社退職後にABN AMROで英国マーケットデータプロダクションの責任者を務めています。専門は複雑なデータや取引に関わるソリューション分野の新規開拓です。Fixnetixを共同設立する以前には、フランスの金融サービスSIであるNet2sの英国事業責任者を務めていました。また、KPMGでも管理職を務め、アプリケーションサービスプロバイダ(ASP)まわりの新規事業開拓を担当しています。

Bob Fuller - Chief Administration Officer

金融サービス業界で30年以上のキャリアを持ち、Fixnetix入社前は全欧州電子株式取引のEquiductでCEOを務めたほか、Dresdner KleinwortのIT Strategy担当Directorとしてインフラ、取引所接続性、SWIFT接続性、中央清算商品(取引所取引によるデリバティブ、株式、債券)の開発に従事しました。

DXC Fixnetixではすべての契約交渉をとりまとめるとともに、経営管理の責任を負っています。Compliance Officerも兼務しており、特にDXC Fixnetixとその顧客に影響を及ぼす法規制変更を注視しています。

Dresdner Kleinwortでの仕事以外にはGlobal Straight Through Processing Association(GSTPA)のIT担当Co-Chairを務めたほか、MiFID指令と欧州地域における同指令の効果を評価するため設立されたMiFID Joint Working GroupのITサブグループでもCo-Chairにも指名されました。この分野の活動は現在も継続しており、ロンドンなどの規制団体に関わっています。

Steve Hewson - Operations & Service担当Director

20年以上にわたり銀行業の大規模マネージドサービスプロジェクトに関わった経験を持っています。BTのGlobal Networksチームでキャリアをスタートした後、金融サービス行の運用・サービスに転身。特にグローバルチームを通じて取引所と密接に連携し様々なアウトソーシングプロジェクトを推進しました。

DXC FixnetixではOperations & Service担当Directorとしてデリバリー全体の管理と顧客サービスのサポートを担当しています。

Angelo Preci - 北米地域Operations担当Managing Director

20年以上の経験を持つ情報テクノロジープロフェッショナル。同分野での豊富な経験から、マネージドサービスプロバイダや投資銀行、取引所のITチームを運営してきました。

電子取引・フロントオフィス業務をサポートするインフラチーム管理経験はDXCFixnetixにとって貴重なアセットです。また、グローバルなスケールで活動していることから、北米におけるDXC Fixnetixのプレゼンス拡大にも重要な役割を担っています。

Dr Marcus Perrett - Chief Technology Officer

C++、Java、FPGAの開発チーム、さらには事業分析・品質管理のチームを監督し、DXC Fixnetixの次世代ハードウェアEMSシステム(iX-eCute)、賞に輝くソフトウェアEMSシステム(iX-EMS)、市場最高レベルのGUIコマンド・制御プラットフォーム(iX-Eye)の開発を指揮しています。

防衛、通信、金融を含む様々な産業セクターで20年以上の経験を積んでおり、C++、FPGAについてはともに開発者として10年以上の実績があります。また、数々の大規模グローバルイニシアチブで多分野の技術者からなるチームをまとめてきました。

ロンドン大学(UCL)でFPGAと通信技術の工学博士号を取得しており、現在はMBA取得に向けてロンドンビジネススクール(LBS)に在学。世界中のTier 1カンファレンスでFPGAの講義を行っており、その研究成果はIEEE Transactions on Circuits and Systems(TCAS-II)に公開されています。Fixnetix入社前は日本の国際企業でInnovation Managerを務め、C++とFPGAのハイブリッドアーキテクチャを用いたオートメーション・計測・通信製品の開発を指揮していました。

Jason Mochine - Commercial Director

25年以上にわたり取引テクノロジーとマーケットデータ業務に従事。Quotron Ltdでキャリアを開始した後Telekurs AGに移りクライアント関係管理と営業を通じた収益向上を実現しました。その後、Reuters PLCで14年間勤務(最終的な役職は英国・アイルランド地域担当Head of Account Management)し2008年にFixnetixに入社。

FixnetixではCommercial Directorとして会社全体の営業活動とグローバルな事業成長の促進を担っています。

Shaun Jackson - Finance担当Director

ACCA(英国勅許公認会計士)とMBAの資格を持つ。DXC FixnetixではFinance担当DirectorとCompany Secretaryを兼務し、DXC Fixnetixの金融取引と会計関係業務全体を管理しています。ACCAとしての金融・会計業務経験は10年以上にわたります。

2010年にFixnetixに入社しており2014年にFinance担当Director兼Company Secretaryに任命されました。Fixnetix入社以前は世界最大の決済管理会社のひとつでいくつかの財務関連職を務めています。